教室ブログ

自主活動のあとで。

投稿日時:2010/07/31(土) 23:45


 23日の自主活動は,自由に描きました。
 楽しく描きましたから,それ自体は,何も問題ありません。

 しかし,見直しも必要です。

 ご指導の目崎先生が,これはちょっと…とおっしゃったのは,油絵でした。

 どこがまずいのか考えるのに,よい実例となりました。


   


 先生が直してくださったのは,配置です。
 このままでは,どうしてもまずいということで,先生が直接配置を直しながら,しかし,これで決定ではないからね,とのこと。

 あとは自分で苦しんでみてということでしょう。

 さて,どう配置を修正すべきなのか,ご覧ください。

 修正前の絵を比較のために載せておきます。

  
  


 何がまずかったのでしょう。

 まず,右の皿の上の果物が,わきに追いやられていて貧弱に見える。

 また,横からの視線のため,果物が平板に見える。したがって,もう少し上からの視線から描く。それにもとなって,お皿を大きく描くということが必要となりました。

 これは,ポットも同じで,真横を向いているので平板に見えるので,こちらは,ポットを真横でなくて,斜めからの角度から描く必要があります。

 キャンバスの上の方に,キャンバスの真ん中辺りに縦線が入っています。だいたい半分よりも左にポットか納まるように配置して,お皿は,半分よりも左側にまで,はみ出すように配置した方がいいとのことです。

 構図が大きくずれたため,今回は,先生が直接直してくださいました。
 あとは,これをもとに,あれこれいじることになります。

 来週まで続く,となったのは言うまでもありません。

トラックバック一覧

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ