教室ブログ

新しいスタート

投稿日時:2009/07/07(火) 12:16

 今月は,目崎先生のご指導です。
 みなさんお忙しいので,自分で今後の予定をたてて,教室で何を描いていきたいのか自分で管理していただくように,お願いしておきました。
 もちろん,モチーフから何から,全て自分で決めるわけではありません。先生に相談して,こういう方向で考えていますが,具体的にモチーフはどういうものがいいでしょうか…とか,自分の希望のカリキュラムだと何号のキャンバスがいいでしょうか…とか,いろいろお話をしながら,修正して決めていきます。

 まず,油絵を見てください。
 4号のキャンバスで描く場合,最初に薄めの絵の具をペトロールで溶いたもので形をとっていきます。


 6号の場合,スケッチブックにまず配置を描いて見ます。


 ともに次回に完成を目標としています。


 淡彩の方は,今回で完成です。
 まずスケッチブックをイーゼルにのせて,立てた状態で鉛筆で描いていきます。


 鉛筆描きが終わったら,色を塗っていきます。
 今度は,平らなところにスケッチブックを置いて,水彩絵の具がたれないように,丁寧に描くのです。


 自分で考えてくださいといわれて,皆さん,どうしたらいいのか少しの戸惑いがあったようです。
 今までは,とても高い出席率でしたから,そのときどきで先生と話せばよかったのですが,今後は,仕事の関係で遅れそうだとか,飛び飛びの出席になるかもしれないとか,その辺を想定して,自分で課題を作っていきましょうということです。
 小さな会ですから,先生は皆の絵の感じがつかめています。そのときどきで,アドバイスをいただきながら,自分の描きたいものを手探りしていきたいと思っています。






トラックバック一覧

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ