教室ブログ

ジル・サックシック展

投稿日時:2009/07/20(月) 10:22

 ジル・サックシックは,まだあまり知られていない存在ですね。
  1942年パリで生まれた画家です。
  穏やかなトーンの絵を見に行ってきました。

 浅草橋駅近くの Gallery URANO でただいま開催中です。
  入場料は無料。

  場所は,台東区柳橋1-9-1 柳橋ティーアイビル です。
                 (TEL 03-3863-1610)
  ≪ジル・サックシック展≫
      2009年7月19日(日) ~25日(土)
       11:00~18:00(会期中無休)
     http://www.g-urano.com/japanese/tenrankai.htm

 静物画を中心にした作品を多く発表している画家とのこと。

 最近,静物画をどう描いたらいいのか,ふと思うことがありましたので,
 今回は,とてもいい機会でした。

 静かな落ち着いたトーンの絵です。
 ギャラリーの外向きのウィンドウに最新の油絵が掛かっていました。
  布の上にリンゴがあって,壜のある絵です。絵筆も置かれています。
  壜にしろ布にしろ,線で形をとっていません。小さな面の集合が形をあらわします。

 縦長のキャンバスは,板に張ったものとのことでした。
 したがって,何号というような,大きさの形式とは違うかなり縦長の絵です。
 背景のスペースが十分にとってあって,その空間が平板になっていません。

 今回の展示作品は,水彩とパステルがほとんどで,その中にいいものがありました。

 水彩のりんごの絵は,おそらく傑作です。
 リンゴをきっちり描ききらずに,手前のリンゴの手前に色がある以外は,余韻でリンゴがある雰囲気を出しています。
 しわのよったクロスが軽やかな感じに仕上がっています。
 ほぼ真四角の絵です。

 真似しようにも真似できそうにありませんが,穏やかなトーンは印象に残りました。
 小さな展覧会でしたが,出かける価値はあります。

 つづいて7月21日(火) から,伊勢正史 スケッチ展があります。
  場所は,王子駅近くのギャラリー沙画夢(サガン)です。
   北区王子1-14-16 (03-3913-3826)

  ≪伊勢正史 スケッチ展≫
     2009年7月21日(火) ~27日(月)
      11:00~18:00 (最終日17:00まで)
      ギャラリー沙画夢(サガン)

    http://navitokyo.com/03-3913-3826/

 また近く見に行ってこようと思っています。
  いただいたはがきにある<レイクルイーズ(カナダ)>は6号の作品で,
  とてもさわやかな感じですね。

 時間を作って,本物を見てきたいと思っています。

トラックバック一覧

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ