教室ブログ

12月4日の教室から:柚子、花梨、赤い実など

投稿日時:2016/12/04(日) 20:30


 目崎一登先生のご指導でした。

 庭の柚子と花梨と赤い実を描きました。
 3つを組み合わせたものです。とてもきれいですね。

 赤い実はヒヨドリジョウゴというナス科の植物だそうです。
 庭に咲いていたものをいくつか切ってきました。
 赤い実がとてもきれいです。
 透明感があって、何とも言えないやさしい感じがあります。

    

 F4のキャンバスに描きました。
 いつものように形をとっていきます。

    

 ここに色をつけていきます。

    

 今回はここまで色を塗ったところで時間が来ました。
 また来週、続きを描きましょう。

 次は赤い実だけを描いたものです。

    

 きれいですね。バランスもよいですね。
 こちらもF4のキャンバスに描いています。

 まず形をとっていきます。

    

 ここから細かいところの形をとりながら、色をつけていくことになります。

    

 今回はこんな感じでおわりました。もう少し描きたいところです。
 何となくいい感じで進みました。

 今度は柚子です。枝ごと描きました。

    

 枝そのままを描いていますので、自然な感じです。
 F4のキャンバスに描きました。

    

 いい感じに仕上がっています。もう少し描きたす必要がありそうです。
 来週、もう一度すこしだけ手をいれるつもりでいます。

 前回からの続きの静物とカボチャの絵もまだ完成していません。

    

 これはSMのキャンバスに描きました。
 後ろの壁がやっと落ち着いてきました。
 左のカボチャもやや鈍い色になって、右側のカボチャが浮き上がってきそうです。
 テーブルがもう少し工夫のしどころでしょうか。もう少しかかります。

 次も継続のものです。
 F4のキャンバスに描いています。

    

 わずかな違いに見えますが、右のカボチャにすこしかげりをつけて、立体感を出そうとしました。
 意外に難しいのが左の小さな黄色いカボチャでした。
 黄色くなりすぎないように、バーミリオンを入れて他の色も混ぜてみました。
 すこしだけ落ち着いた感じもしますが、まだぴたっとは行かずにいます。
 バックの色を変えていい感じになったのですが、テーブルの色がどうも決まりません。
 奥行きのある感じの絵になったらよいです。

 意外なほどの暖冬ですね。一気に寒くなるかと思ったのですが、思ったほどではありません。
 とはいえもう12月ですから、そろそろ冷え込んでくるのでしょう。
 皆様どうぞご自愛くださいませ。

 
 

トラックバック一覧

<< 2021年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ