• ホーム
  • 教室ブログ
  • 12月11日の教室から:ミカン、柚子、ヒヨドリジョウゴ、カボチャ など

教室ブログ

12月11日の教室から:ミカン、柚子、ヒヨドリジョウゴ、カボチャ など

投稿日時:2016/12/11(日) 21:18


 目崎一登先生のご指導でした。

 今までの続きと新たにミカンの絵を描きました。

    

 何だか変わった感じのモチーフになりました。
 ミカンは山崎先生のおうちに生ったものです。
 SMのキャンバスに描きました。
 なかなか難しいものです。すこし柿に似ています。

    

 いい感じで葉っぱがぬれていますので、またあとで修正するかもしれません。

 以前のものを修正したものが次の作品です。
 F4に描いた柚子です。すっきりした感じになりました。

    

 もう一つ、こちらもなかなかよくなりました。
 葉の違いから、こちらはミカンだろうと思います。

    
 ぼんやりしていたものが、視界がすっきりした感じになりました。

 こちらは継続している作品。
 柚子と花梨とヒヨドリジョウゴを組み合わせたモチーフがきれいです。
 F4のキャンバスに描いています。

 一通り塗れましたが、もう少し細かなニュアンスが表現できたら…。
 もう少し描き足すつもりです。

    

 お皿がすっきりいったので、楽しみです。

 こちらはSMのキャンバスに描いたミカンです。
 葉がきれいです。

    

 いつものように、形をとっていきます。

    

 ここに色を塗っていきますが、まだぴたっと決まらなくて、継続となりました。

    

 別のミカン。こちらはちょっと違った感じの葉のつき方です。

    

 正面の葉がきれいです。
 SMのキャンバスに描きました。

    

 もう少し詰めないといけないようです。
 正面の葉を描こうとしたもののあまり中心におくとバランスがよくなくて、
 脇に置くことにしました。
 どうしたらよいのか乾いてから考えることになりました。来週も継続です。

 継続作品の完成です。

 ヒヨドリジョウゴをF4で描きました。
 赤い実がきれいです。

    


 もう一つ、継続の作品です。
 まだはっきりしていない状況ですが、また来週考えて見ます。

    
 
 バックもテーブルも何度も描きなおしています。
 最初に直したのが以下です。
 どうもカボチャがきれい過ぎますので、色を載せることに。
 さらにテーブルがどうも気になるのでこげ茶を少し落とすことになりました。

    

 なかなかうまく着地しないものです。

 寒くなってきましたね。もっと寒くなるかもしれません。
 どうぞ、皆様ご自愛くださいませ。

 

トラックバック一覧

<< 2021年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ