教室ブログ

1月29日の教室から: 枝に実ったレモンを描く

投稿日時:2017/01/29(日) 22:09


 目崎一登先生のご指導でした。

 ここ数回にわたり、枝に実ったレモンを描いてきました。
 今回ひとまず完成になりました。

 

 レモンイエローとパーマネントイエローが濁らずに透明な感じでのりました。
 白い壁にうっすらと影がうつっています。

 

 こちらも黄昏の色が午後の色に変わって着地になりました。
 乾いた上に色を乗せたので、下の色が何となくありながら、
 すっきりした色になりました。

 

 バックの色がグラデーションになっています。
 実もグラデーションになっていて、先生が最初に完成…とおっしゃいました。

 

 前回壁の色が複雑になりすぎたのを整理することになりました。
 影を自然な感じでつけるようにと先生からのご指導でした。
 枝もすべて塗りなおして、ひとまず完成です。

 やはり枝に実ったものはきれいてした。
 葉山のレモンです。
 普段みなれたレモンがとても自然で、いい感じで実をつけています。

 いいモチーフがあったので今月はみんないい感じで描けました。

 次回から2月になります。
 2月のご指導は、山崎弘先生の予定でいます。

 寒さも和らぐのでしょうか。
 すこしずつですが、日が長くなってきているのを感じますね。

 どうぞ皆様、お元気で。

トラックバック一覧

<< 2020年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ