• ホーム
  • 教室ブログ
  • 2月19日の教室から:カボチャと花「パイナップルリリー(ユーコミス)」

教室ブログ

2月19日の教室から:カボチャと花「パイナップルリリー(ユーコミス)」

投稿日時:2017/02/20(月) 03:57


 山崎弘先生のご指導でした。

 カボチャと花を描いています。

 かわいらしいカボチャです。

    

 いつものように、形をとっていきます。
 SMですので、いきなりそのものの色で形をとっていきます。

    

 鮮やかな感じと落ち着いた感じをどう描いたらよいでしょうか。
 まだ途中の印象です。もう少し描いて行けたら。

    

 もう一つのカボチャのモチーフ。今度は3つです。

    

 こちらもカボチャの色で形をとっていきます。
 SMのキャンバスに描きました。

    

 テーブルとカボチャの色の関係がなかなか微妙でうまくいきません。
 でもきれいです。もう少しこちらも描き続けたいと思います。

    

 今度はお花。
 ご覧の通り、不思議な花です。
 パイナップルのようなので、教室では仮に
 パイナップルフラワーと呼んでいましたが、
 正式な名前は何というのでしょう。

[その後、この花は「ユーコミス」らしいとの連絡をいただきました。
 パイナップルリリーとも呼ばれるそうです。もう一つはまだ不明です。]

 右側の花はまた別の種類のものです。
 二つが相まってなかなかいい感じです。

    

 こちらはF6号に描いています。
 初めにかたちをとっていきます。

    

 なかなかいい構図で入りました。
 花の部分を実際よりも濃いバーミリオンで描いています。
 乾いた後に、軽やかな色が載せられたらと思います。

    

 別の花瓶にも同じ構成で生けました。

    

 こちらもF6のキャンバスに描いています。
 最初の構図を見るうちに、これは修正しないと…ということになりました。

    

 右側に余白をいれて、余裕を持たせました。
 最初から、かなり現実の花の色に近い色を塗っています。

    

 こちらはF4のキャンバスに描いています。
 ビリジャンで形をとっていきました。

    

 画面いっぱいに描きたいということで、花と葉を入れていきました。
 花の部分を濃く塗っています。乾いてから色を載せていくつもりです。
 葉の色をもう一度描かないと。どうも違う感じの色が載っています。
 ビリジャンのベースの上に、
 テールベルトとイエローオーカーを混ぜた色を塗りました。

    

 なかなかきれいな花です。しかし難しいですね。

 もう少しこの花は持ちそうです。このまま継続して描けたらよいのですが。
 残念ながら、次回が文化祭のため、いつものお部屋が使えません。
 次回、別のところで活動をします。
 そこでのモチーフはちょっと考えています。

 やっと少し暖かくなってきました。
 このまま春になるのでしょうか。まだ少し早い気もします。
 花粉もかなり飛んでいるらしく、辛そうな方もいらっしゃいますね。
 どうぞ皆様ご自愛くださいませ。

 

トラックバック一覧

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ