教室ブログ

2月26日の教室から:静物…器とカボチャと

投稿日時:2017/02/26(日) 22:37


 いつものお部屋が使えなかったので、ちょっとお出かけになりました。

 花瓶を置いてきてしまったので、別のもので代行して、
 カボチャも前のものから新しいものに変えています。

    

 なかなかきれいです。
 まずはF4のキャンバスに描いていた油絵の続きです。

 以前のものにちょっと手を入れたところです。
 右側の器は雰囲気のために必要といった感じです。
 もう一度、前の器で描きましょう。
 切り子の花瓶を中心に、バックをどう塗っていきましょうか。

    

 テーブルを茶色で塗っていくことになりました。
 そうなるとバックが問題です。

    

 クリーム色のように見えますが、ベースはイエローオーカーです。
 どのくらいの配合がよいのか、もう一度乾いたら修正していきます。
 タテに流れる感じでバックが塗られています。
 左の青い切り子の花瓶をほっそりさせました。
 だんだん落ち着いた感じになってきています。

 もう一つは、鉛筆で描き始めました。F6のスケッチブックです。
 配置を考えて、このあとどう塗っていくのかが問題です。

    

 ぼんやりとみていると、あまり色を塗らなくてもよい気にもなります。
 しかし、しっかりした色を出すにはやはり塗りこまないといけないようです。
 右の瓶も白地が美しいのですが、色を塗らないと、
 逆にやわらかな白さが感じられないのが不思議です。

    

 ピタッといかずに軟着陸でした。
 ひとまずこれで終わりにしましょう。久しぶりの鉛筆デッサンです。
 思ったよりも手間がかかります。
 
 少しずつ暖かくなってきましたね。
 もう春といってもよいのかもしれません。
 梅も咲き始めていますし、そろそろ冬も完全に終わりになりますか…。

 次回は3月です。
 どうぞ皆様お元気で。


 

トラックバック一覧

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ