教室ブログ

雨にたたられた金曜日。

投稿日時:2010/05/12(水) 01:07


 7日は雨でした。
 カメラを持っていくことが出来ず,写真が取れませんでした。

 今回の教室は予定変更で,目崎先生のご指導となりました。
 油絵と水彩画でビンと籠,ポットと果物を描きました。
 なかなかいい味の作品が出来たのですが,今後ご紹介いたします。

 わたし達の教室は,入会時に初心者だった人がほとんどです。
 皆さん初心者ですけれども,その人に合わせた指導をしてくださいますから,意外に進歩が早いのです。
 早いうちから,皆さん,それなりの作品を描くようになります。

 年齢も,12歳から70歳までいらっしゃいます。
 それから仕事の関係で休会中の方もいらっしゃいます。この経済状態ですから,お休みになるのもやむをえないですね。それでも新しい方が少しずつ入ってくださいますので,何とかやっています。

 昨年入ってきた青年は,美大受験を目指しているとのことでした。
 予備校に通っていたけれども,どうもいまひとつぱっとしないとのこと。
 それで作品を持ってきてもらったところ,何たることか,変なクセのあるつまらない絵です。

 どうしてこんな絵を描くのかわかりませんでした。モチーフは決まっていて,これを描くようにいわれたとのこと。
 ごちゃごちゃしたモチーフが何ともセンスが悪く,これはないだろうと思いました。

 妙な癖がついてしまうと,それを取るのがかえって大変になるのだと先生もおっしゃっています。
 それまでは,これを描きたいというような,ある種の感動を引き起こさせるものがなかったようでした。

 この青年はあるとき,自分の絵で初めてまともなモノが描けたと言いました。
 そこで何かをつかんだようです。
 昨年8月に入会でしたから,残念ながら今年は東京芸大一次通過,武蔵美が補欠に終わりましたけれど,最初を知る人からすると驚きでした。
 来年に向けて,またこの教室に通っています。

 年齢や経験に関係なく,絵に真剣に取組む方,絵が描きたい方なら,この教室で実力はつけられます。

 青年が何かをつかんだ絵を紹介しておきます。


  

トラックバック一覧

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ