教室ブログ

<<前へ
rss

4月23日の教室から:牡丹・ミヤマオダマキ・花菖蒲

投稿日時:2017/04/24(月) 01:17


 山崎弘先生のご指導でした。

 牡丹がきれいです。

    s_170423%20DSC_0497.JPG

 これをF6のキャンバスで描きました。

    s_170423%20DSC_0503.JPG

 こんな風に形をとっていきました。
 これに色を重ねていきます。

    s_170423%20DSC_0507.JPG

 いい感じで仕上がりました。花が大きくて豪華です。

 もう一つのもの。こちらもF6で描きました。

    s_170423%20DSC_0504.JPG

 形をとっていきます。問題は緑で形をとったことでした。
 ここに赤系を入れると黒に近い色が出てくると先生から指摘されて、
 絵具をふき取ってから描きたしました。

    s_170423%20DSC_0508.JPG

 花の色がなかなかそのものの感じに出ないのが苦しいところです。

 ミヤマオダマキの鉢を、SMのキャンバスに描きました。

    s_170423%20DSC_0500.JPG

 まずは形をとります。

    s_170423%20DSC_0506.JPG

 軽やかな感じが難しいです。

    s_170423%20DSC_0509.JPG

 何となくい感じに仕上がりました。

 花菖蒲もあります。きれいです。

    s_170423%20DSC_0502.JPG

 形をとっていきます。これが難しいです。

    s_170423%20DSC_0505.JPG 

 ここに色を塗っていきます。
 F6のキャンバスに描いています。

    s_170423%20DSC_0510.JPG

 まだ未完成ですが、いい感じで進みました。

 最後に、先週の続きを描いたもの。
 F4のキャンバスに描きました。

    s_170423%20DSC_0496.JPG

 緑だった床が少し青系になりました。

 花がきれいな時期です。なかなか難しいのですが、楽しいですね。
 春のいちばんいい時期かもしれません。

 どうぞ皆様、お元気で。


 

4月16日の教室から:中日の自主活動…ネープルと玉ねぎ

投稿日時:2017/04/16(日) 23:19


 4月には日曜日が5回あります。
 中日にあたりますのでささやかに自主活動を行いました。

 玉ねぎとネープルを描きました。

    s_170416%20DSC_0490.JPG

 こんな感じです。
 いつものように形をとっていきます。F4のキャンバスに描いています。

    s_170416%20DSC_0491.JPG

 光の当たった部分をどう描いたらよいのか難しい問題です。

    s_170416%20DSC_0492.JPG

 またあとで先生に見ていただきましょう。

 もう一つのモチーフも玉ねぎとネープルです。

    s_170416%20DSC_0493.JPG

 これをF4のキャンバスで描きます。
 まず大枠を決めていきます。

    s_170416%20DSC_0494.JPG

 何だかはっきりしない色です。
 どうしたらよいか、苦労しながら、緑を塗りだしました。

    s_170416%20DSC_0495.JPG

 ちょっと緑が強すぎる様子です。
 この上に白をのせるよりも、まず乾かしたほうがよいと判断しました。
 なかなか色遣いが難しいものです。

 次回は山崎弘先生のご指導の予定です。

 さくらが散っています。
 窓の外に次々ひらひら舞い落ちていました。
 軽やかな静かな感じがします。

 急に暖かくなって、様々な花の咲く季節がやってきます。
 どうぞ皆様お元気で。


 

 

見学希望の方へ:hotmail のアドレスにメールができません。

投稿日時:2017/04/10(月) 00:11


 この時期、新しく絵画を始めようとする方が何人かいらっしゃいます。

 この会では見学・体験教室が可能です。
 お問い合わせいただいた方とは、油絵教室のメールでのやり取りをしています。

 今回、ご連絡いただいた方へも、連絡を試みましたが、
 メールが届かないとのメッセージが帰ってきます。

 htmail のアドレスの方なのですが、再度ご連絡いただけましたら幸いです。 

 いままでにも、メールアドレスのタイプミスのために
 連絡できなかった方がいらっしゃいました。

 見学・体験教室はいつでも可能ではありません。
 ご指導の先生と相談して、ご希望の方と確認をとってからになります。

 以上よろしくお願いいたします。

 

4月9日の教室から:貝と木の実、アジサイの苗、花瓶など

投稿日時:2017/04/09(日) 22:45


 新しいモチーフと継続のモチーフをそれぞれが描いています。

 継続の作品がいい感じになってきました。
 もう一度先生に見ていただいて、完成にしましょう。
 F4のキャンバスに描いています。

    s_170409%20DSC_0484.JPG

 右の瓶がきれいになってきました。もう完成かもしれません。

 会員が会や好みのモチーフを用意してきました。

    s_170409%20DSC_0477.JPG

 松ぼっくりです。
 形と色の違いがあって、なかなか良い感じになりました。

    s_170409%20DSC_0479.JPG

 SM(サムホール)に描きました。
 最初に形と大きさ、配置を決めます。

    s_170409%20DSC_0487.JPG

 いい感じです。ほぼ仕上がりでしょう。

 同じようなモチーフの別のバリエーションもあります。

    s_170409%20DSC_0474.JPG

 いつものように、形をとっていきます。
 F4のキャンバスに描いています。

    s_170409%20DSC_0480.JPG

 この感じをどう描きましょうか。

    s_170409%20DSC_0486.JPG

 いい感じになりました。これで完成でしょう。

 今度はアジサイの苗です。

    s_170409%20DSC_0478.JPG

 葉の緑がきれいです。
 これをF4のキャンバスで描いています。

    s_170409%20DSC_0481.JPG

 横に広がる葉を少し寄せた感じにして描きます。
 形をとっていきます。

    s_170409%20DSC_0488.JPG

 ひとまずこんな感じでほぼ完成です。

 本日、教室が始まるころ、雨が降っていました。
 桜が満開になっていて、散ってしまうかと思っていましたが、
 帰りに見てみると、意外にに花が残っていました。

 春になりました。いい季節がやってくるでしょう。
 どうぞ皆様お元気で。




 

4月2日の教室から:バラとラン

投稿日時:2017/04/03(月) 13:48


 山崎弘先生のご指導でした。

 本日から新学期ということになります。

 ランがきれいです。

    s_170402%20DSC_0463.JPG

 SMのキャンバスで描きました。
 上手にトリミングもできていますし、いいなあ…という感じに仕上がりました。

    s_170402%20DSC_0473.JPG

 本物も、こういう色でした。
 根づいている花の元気さが感じられます。

    s_170402%20DSC_0462.JPG

 たくさんのバラを広口の花瓶に挿しました。
 バラは素晴らしいのですが、簡単に描ききれそうにありません。

 バラが描けるようになりたいという会員の願いは、さてどうなりましたか。

    s_170402%20DSC_0471.JPG

 F6号に描いています。
 丁寧に描くように先生から言われて、色の調子をとっています。

 なかなかいい感じです。
 同じようなバラで、続きを描こうという考えでいます。

 こちらもF6で描きだしました。

    s_170402%20DSC_0464.JPG

 まず大きく位置や大きさを把握していきます。
 この時点では何だか通俗的に見えますが、ここからが勝負です。…のはずです。

    s_170402%20DSC_0472.JPG

 いい感じになりました。もう少し描きたい気もしますが、完了にしました。
 やはりバラはなかなか難しいものです。

 こちらもF6のキャンバスでバラを描きました。
 まずは大枠を描きます。

    s_170402%20DSC_0465.JPG

 右上の花がまとまりすぎているので、これを少し画面上でばらけた感じにします。

    s_170402%20DSC_0470.JPG

 今回は時間切れになりました。次をどうしたらよいのか、このまま終わりかもしれません。
 また機会があったら、バックも塗りなおし、ピンクのバラも描きたしましょうか。

 今回はこれで終わりです。
 サクラが満開です。数日前までもう少しでしたが、一気に開花しましたね。
 サクラが咲き桜が散る季節がやってきました。
 
 花粉ももうしばらくしのいだら楽になるかもしれません。
 どうぞ、皆様お元気で。


     

 
«前へ

<< 2017年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ