教室ブログ

10月23日のアトリエ訪問と自主活動。

投稿日時:2011/10/27(木) 00:43


 10月23日は午前中に,磯村敏之先生のアトリエを訪問してきました。
  いつものことながら,たくさんのすばらしい絵に取り囲まれて幸せな気分になりました。

    

 今回も額の絵を入れ替えてきました。
 両端の絵は,描きかけのままの未完成作品です。

 磯村先生は亡くなる直前まで絵を描いていて,全く衰えた感じがありません。
 それにしても,描きかけの絵が10枚以上もありそうで,驚きます。
 先生の場合,並行して絵を描くことができたのですね。

 左の絵を拡大したものをご覧ください。

    

 手前の道の所に,薄く人物の形が鉛筆で描きこまれています。
 ここに人を入れようとしていたのでしょうか。
 サインがありませんから,未完成には違いありませんが,
 余韻を残したまま,これで十分満足な出来だと思います。
 昨年の遺作点では,ほとんど同じ場所を描いた大きな絵が展示されました。

 上の絵はF8号です。
 遠景がきっちり描き込まれていて,色も華やかで目を惹きます。
 すばらしい作品だと思います。


 午後からは,いつも通り自主活動です。
 ちょっと疲れました。

    


    

 いい感じですね。


    

 これは苦しんでますね。配置を失敗したのでしょう。

    
    
                                                                                            
  
    

 これはなかなか面白い絵です。まだ未完成ですが,これでおわりにしてもいいですね。


    

 これも未完成です。ビンは難しいようです。


 次回は山崎弘先生のご指導の予定です。


 私達の会は,見学をしていただいてから入会になります。
 小さな会で,一人ひとりに合わせたご指導をいただきながら,活動しています。
 ご興味のある方は,ご見学ください。

 準備がございますので,事前にご連絡いただきますよう,お願いいたします。
 


トラックバック一覧

<< 2022年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ