教室ブログ

3月26日の教室から:静物…継続作品を中心に。

投稿日時:2017/03/26(日) 23:40


 いままでの作品をもう一度継続して描きました。

    
 よきぞ生き延びていた…という感じの烏瓜。
 しなびてしまって、色も退行してしまいました。
 しかし、これがあると思い出すのです。

    

 こんな感じに仕上げていきましょう。
 ビンの透明感が出たならそれで成功です。
 F4のキャンバスに描いています。

    

 いい感じになってきました。烏瓜も鮮やかになりました。
 あとは先生に見ていただきましょう。

 次のモチーフもよく持っています。

    

 白いカボチャも少しずつしわが寄ってきましたが、何となくいい感じです。
 同じ白系の色なのに、3つとも少しずつちがった色で、対比が面白そう。

    

 これはF4のキャンバスに描いています。
 そろそろ完成にしたいのですが、バックが問題です。
 この辺りは先生に見ていただきましょう。

 次は途中でモチーフをちょっとだけ変更しました。
 黄色いがカボチャがオレンジ系のカボチャに変わりました。

    

 切り子の花瓶がとてもきれいです。右の花瓶の曲線がきれい。
 このモチーフをまとめるのはなかなか大変です。

    

 なかなかいい感じで進みました。F4のキャンバスに描きました。
 あとは着地をどうするか、先生に見てもらいましょう。
 バックをどうするのか、問題です。
 右の瓶をもう少し直したい気もします…。

 新しく描いた作品もあります。ドライフラワー…ですね。

    

 F4のキャンバスに描きました。
 このモチーフをどうするのかとみていると…なかなかの早描きです。

    

 配置を決めました。
 左上が開きすぎでないかという気がしながら、他の会員は見ていました。
 さて、どうなったでしょうか。

    

 やっぱり空きすぎの気もします。ただ何となく面白いです。
 これは乾きものですので、また継続できるでしょう。
 先生に見てもらいます。

    

 なかなかいい感じのハスです。乾いています。
 これをF4のキャンバスに描きました。

    

 いつものように形をとって、この色合いで進めていきました。

    

 これはダメでした。バックを見直す必要があります。

    

 こちらの色合いなら、落ち着いてきました。
 右上のハスをもう少し描きこまないといけません。
 ハスというのはなかなか魅力のあるモチーフです。

 今回で3月も終わり。
 次回から皆さんも新学期ですね。
 学校にかかわる会員が多いせいか、ちょっとあわただしい年度末でした。

 また元気に新学期を迎えたいと思います。
 雨が降っていて、花粉は大したことがなかったのかどうか。
 皆様、ご自愛くださいませ。

 

トラックバック一覧

<< 2018年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ