教室ブログ

<<前へ

新年から新ホームページ[http://shibuya-aburae.japaneselabo.com/]へ

投稿日時:2017/12/31(日) 00:15


本年も、ありがとうございました。
2018年には渋谷油絵教室もスタートから10年になります。

新しいホームページができました。
そちらに移行します。
このホームページも2017年までで更新が原則的になくなります。

新しいホームページはこちらです。

http://shibuya-aburae.japaneselabo.com/

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


 

12月24日の教室から:果物・花・静物

投稿日時:2017/12/24(日) 23:53

 

今年最後の教室になります。

バラを描いたり、果物の続きや静物を描いています。

 

まずはバラから。

 

 

F4のキャンバスに描きました。

 

 

一気にここまで仕上げてから、少し検討します。

 

 

少し鮮やかな感じになったかもしれません。

温かいお部屋だったためか、描き始めたときから、バラが開いていきました。

生きていることを感じさせる花だったようです。

これでよいのか、またあとで先生にもお話を聞いて振り返れたら。

 

前回の続きの果物と静物。

 

 

まだ先週のものが生き延びています。F4です。

寒いからなのか、色も同じ感じです。

 

 

床をどう処理するかは難しい問題です。

みかんがなかなかいい感じになりました。柿をもう一工夫したい感じもします。

来年、先生に見ていただきましょう。

 

もう一つは瓶をモチーフとするものです。

F4のキャンバスに描いています。

なかなか難しいモチーフでした。透明感が出ません。

 

 

もうしばらくこの瓶に取り組んだ方がよさそうです。

思ったよりも苦戦していて、勉強になることは間違いないでしょう。

左の瓶の底の位置が下すぎたかもしれません。

真ん中の黒い瓶の少し後ろにある緑の瓶の距離感がうまく出ていません。

右側の瓶も、もっと奥に置かれているはずでした。

奥行きが出せないことも、このモチーフで苦戦する点かもしれないです。

 

先週、暖房が故障していたのに比べて、暖かな部屋で過ごせました。

外に出たらやはりもう暗くなっています。一年で一番日の短い時期ですね。

寒いといってもまだ本格的ではないのかもしれません。

ただ風邪の人が何人かいるようです。

どうぞ皆様、体調に気をつけて。

すばらしい新年を迎えられますよう。

今年はこれにて教室も終わりです。ありがとうございました。

 

また来年もよろしくお願い申し上げます。

 2018年から、新HPに全面的に移行します。

 ⇒ こちらです。

 

12月17日の教室から:デッサン・果物

投稿日時:2017/12/18(月) 00:02

◆2018年から、
 新しい「渋谷油絵教室」のHPに完全移行します。
 すでに新しいHPにブログの掲載が始まっています。


 どうぞよろしくお願いいたします。


 

以前からのデッサンの続きを描きました。

 

 

かなりいい感じになってきました。

 

もう一つあります。

こちらは最初の構図の失敗で頭部が小さくなってしまったものです。

首もまだ修正しきれていません。

 

 

かえって首の下の代までしっかり描いてしまったほうがよいかもしれません。

 

前回までの果物を描いた油絵の仕上げ。

 

葉が少し浮いた感じが気になっていました。F4の作品です。

 

 

これでひとまず完成としましょう。

 

次はF6のキャンバスに描いています。

 

 

こちらもテーブルに苦しんでいましたが、何となくこんな感じでひとまず完成。

柿がもう持ちませんので、仕方ないですね。

 

もう一つ、こちらはF4のキャンバスに描いています。

 

 

これもひとまず完成です。未完の葉がもうそろそろ限界です。

 

やはり葉のついた果物の場合、1回で描くのが原則かもしれません。

 

新しいモチーフ。あえて枝も葉もとってしまいました。

 

 

F4のキャンバスに描きました。

 

 

はじめに形をとっていき、色をここに塗っていきます。

 

 

なんとなく形が決まってきました。

来週もこの続きを描きましょう。

 

もう一つ。リンゴのある静物。

 

 

これをSM(サムホール)のキャンバスに描きました。

 

 

もう少し形を修正しないといけませんが、この色調で次回も進められたら。

 

今日は寒かったですね。

そのせいではないでしょうが、どういうわけか、暖房が壊れたとのこと。

小さな電気ストーブがあってよかった。それなりに温かいものですね。

 

どうぞ皆様、お元気で。風邪などひきませぬよう。

 

 

 

12月10日の教室から:果物を描く。

投稿日時:2017/12/10(日) 22:33


 山崎弘先生のご指導です。

 最初に石膏デッサンから。もう少しでひとまず完成となります。

    

 油絵もしています。果物を描いています。

 柿の続き。これはF4のキャンバスに描いたものです。

    

 影がついて、いい感じになってきました。
 問題は、右上の柿の葉が浮いているようになったことです。
 ここを次回修正するつもりでいます。

 こちらはF6のキャンバスに描いた柿です。

    

 テーブルがうまく決まらなくて、ピタッとしていません。
 そこを次回何とかできたら。

 ミカンを新たに描きました。

    

 葉がたくさんあります。
 F4のキャンバスに描いています。

    

 これはもう一歩。以下のように直して、完成としました。

    

 もう一つのみかん。こちらもF4のキャンバスで描いています。
 ミカンの写真を撮り忘れたようです。

 まず形をとっていきます。

    

 色を重ねて、ひとまず完成させました。

    

 寒くなりました。
 皆さん、お元気でお過ごしくださいませ。

 また次回もよろしくお願いいたします。




 

12月3日の教室から:柿を描く

投稿日時:2017/12/04(月) 00:00


 山崎弘先生のご指導でした。

 あらたに柿を描きました。

    

 これをF4のキャンバスで描きます。
 まず形をとって。

    

 どうやら柿が小さすぎました。

    

 ちょっと太らせてみます。油絵は楽です。

    

 いい感じで仕上がりました。これで完成です。

 次は、こんな感じに並べました。

    

 こちらもF4で描いています。

    

 まずは形をとって、そこに色を重ねていきます。

    

 もう少しで完成です。

 もう一つ。こちらのモチーフはこんな感じです。

    

 F6のキャンバスに描いています。形をとっていきます。

    

 ここに色を塗ります。

    

 こちらももう少し時間がかかりそうです。次回、完成させましょう。

 さすがに12月です。寒くなりました。
 しかしこれからが本番でしょうね。
 どうぞ皆様、お元気でまた来週。


 
«前へ

<< 2018年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ