ブログ 2014/3

rss
次へ>>

3月30日の教室から。[教室ブログ]

投稿日時:2014/03/31(月) 04:58


 山﨑弘先生のご指導でした。

 石膏の続きを描いています。
 それからチューリップを描きました。

    s_140330DSC_0653.JPG

    s_140330DSC_0639.JPG オイルパステル


    s_140330DSC_0646.JPG

    s_140330DSC_0647.JPG

    s_140330DSC_0645.JPG

    s_140330DSC_0648.JPG

    s_140330DSC_0644.JPG

    s_140330DSC_0643.JPG

    s_140330DSC_0649.JPG

  途中で皆さんのデッサンを並べてみました。

    s_140330DSC_0636.JPG

 
    s_140330DSC_0638.JPG

 なかなか難しいものです。
 まだ完成までかかりそうです。

 もう春ですね。これで今年度の教室は終わり。
 やはりこの時期になると、ある種の感情がよみがえってきます。
 今の会員はほとんどが大震災のあとから参加しています。

 震災のあと、印象に残った写真がいくつかあります。
 有名になった共同通信の「水を運ぶ少年」の写真。
  http://www.47news.jp/photo/160128.php
 イタリアの地方新聞だったか、この写真を掲げて、
 <面構えがいい、日本は必ず復活する>…と
 書いてくれたそうです。
 あるいは産経Webのパノラマ写真。
 かわいくてけなげな子供たちの姿を映しています。
  http://photo.sankei.jp.msn.com/panorama/data/2011/0320shizugawa_school1/0320shizugawa_school1/
 心わきたつけれど喜びからではない
 詩人の言葉のままです。

 渋谷でも桜が咲いています。
 また新たな工夫をしながら、教室がさらに充実していくように、
 祈りながら、ときどき振り返ることをしながら、前に進んでいけたらと思います。

 次回も山﨑弘先生のご指導です。

 

3月23日の教室から。[教室ブログ]

投稿日時:2014/03/23(日) 22:33


 山崎弘先生のご指導でした。

 引き続き石膏を描いています。
 だんだん石膏デッサンに似てきました。

 石膏がきれいです。

    s_140323DSC_0622.JPG

    s_140323DSC_0624.JPG

 皆さんの作品の進行状況です。

    s_140323DSC_0632.JPG

    s_140323DSC_0634.JPG

    s_140323DSC_0631.JPG

    s_140323DSC_0635.JPG

    s_140323DSC_0629.JPG

    s_140323DSC_0628.JPG

    s_140323DSC_0630.JPG

    s_140323DSC_0633.JPG

 ご苦労様でした。石膏デッサンはなかなかたいへんです。

 次回は、別のモチーフもご用意しようと思っています。
 ただ今回の石膏デッサンの継続が中心になります。

 徐々に暖かくなってきました。皆さま、どうぞ体調管理を。

 次回のご指導は、山崎弘先生の予定です。

    s_140323DSC_0627.JPG
 




    

3月16日の教室から。[教室ブログ]

投稿日時:2014/03/17(月) 03:24


 山崎弘先生のご指導です。

 石膏を描いています。
 なかなか難しいものです。デッサンは、ごまかしがききませんね。

 モチーフの写真はひとまず後回しにしましょう。
 会員の苦労がお分かりになると思います。

    s_140316DSC_0589.JPG

    s_140316DSC_0594.JPG

    s_140316DSC_0588.JPG

    s_140316DSC_0587.JPG

    s_140316DSC_0590.JPG

    s_140316DSC_0592.JPG

    s_140316DSC_0593.JPG

 体調を崩した方が3人もいらして、季節の変わり目は大変なのだなあ…と思います。
 参加した会員も大変でした。

 休憩時間に、先生から、
 デッサンはどうしても自分に似てしまう傾向があるとお話があったため、
 後半、大急ぎで皆さんかわいい感じに調子をつけていったものの、時間切れでした。
 次回に続きます。今後に期待しましょう。

 皆さん、まじめに取り組んでいました。
 私たちには、まだまだ伸び代があると実感いたしました。

 先生からも、石膏が美しかったとコメントがありました。
 たしかに、きれいな石膏でした。

 おそらくミロのビーナスを描いたものだと思われます。
 以下の石膏(↓)ですから、たぶん間違いないでしょう。

    s_140316mo1DSC_0585.JPG

 まだまだこれからです。
 今後、3回、4回とデッサンを中心に進めていくことになっています。
 楽しみです。大いに期待しています。

 次回も、山崎弘先生のご指導の予定です。

 皆様、体調を整えて、元気にがんばっていきましょう。
 
次へ>>

<< 2014年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ