ブログ 2009/10

rss
次へ>>

ユリの花に魅せられて[教室ブログ]

投稿日時:2009/10/24(土) 11:58

 先生がユリの花をもっていらっしゃいました。しばらくすると,甘い香りで教室が包まれました。
 きれいな花に幻惑されてしまったのでしょうか。石膏を用意していましたから,デッサンをするつもりで教室に来ていたのですけれど,ユリを描くことになりました。

 こういう花には,いきいきとたのしげな 反映のようなもの を感じさせる力があるのかもしれません。教室は,少し華やいだ感じでした。



 普通のパステルとオイルパステル,それから水彩で描きました。







 もう一枚は,須田寿の「白い花」の模写です。油絵作品をパステルで模写したものです。





油絵の完成と水彩画[教室ブログ]

投稿日時:2009/10/17(土) 23:20

油絵が完成しました。




 それから,水彩画。モチーフは2つです。
 めずらしいオレンジのケイトウと桔梗の花。




もう一つは,果物と紅茶淹れです。






油絵と水彩とパステルと[教室ブログ]

投稿日時:2009/10/10(土) 10:54

 デッサンから,油絵を中心に,水彩とパステルも取り入れた教室になりました。

 デッサンを続けるのは相当労力が要りますので,先生から,一息入れましょうとの提案があって,別メニュとなりました。
 2週間にわたって,ちょっとデッサンから離れます。

 バラの花束を抱えて先生がいらっしゃいました。きれいな花束なので,そのまま花瓶に入れました。



 これを油とパステルとで描きました。




 別のモチーフは,牛乳入れとブリキの水差しです。



 こちらは,油絵で描きました。<まだ未完成です。来週完成を目標とします。>


 さらに別のモチーフ。ポットと果物です。

 これは水彩でした。


 おまけにもう一つ。ケイトウの花をパステルで描きました。
 花屋さんで安かったので,先生がつい買ってしまったということでした。

 色をつけることは,やはり,私達には快感のようです。
 もう一度基礎に戻って,デッサンをする必要があるのは十分承知しているのですけれども,ときどき彩がないと続かないのかもしれません。
 今回は,お花もきれいで,教室の雰囲気がそれでずいぶん明るくなったような感じもしました。

次へ>>

<< 2009年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ